青髭対策マニュアル|今日から出来る青髭克服7方法で爽やかに変身!

Pocket

青髭2頑張って深剃りをしてみても、髭が青く残ってしまう事が、気になっていませんか?青髭の対策をしたいけれど、どうして良いか解らない方は多いようです。

このページでは、青髭の原因と青髭を解消する効果的な対策をご説明致します。ご自分で出来る事もありますので、青髭に悩んでいる方は取り組んでみましょう。


なぜ、青髭になるのか?

髭は太く、密度があり、深く生えている

青髭 原理青髭になる理由は、毛が肌から透けて見えるからです。髯は体毛の中でも太く、密度も濃く、また毛穴深く、約4~5ミリの深さまで生えていると言われています。どんなに深剃りしても、カミソリで毛穴の中までは剃れません。ですので、肌の中に生えている毛が透けて見えるのです。

顔の皮膚は、体の皮膚より薄い

皮膚が薄いまた顔は体よりも皮膚が薄く出来ています。皮膚の一番上の部分は、層状になっているのですが、顔(ホホ)は7層、体は部位にもよりますが、平均10層です。皮膚が薄いという事は、その分髭が透けやすいという事です。

 

結論:太い濃い毛が、薄い皮膚から透ける事により、青髭となる

青髭の対策法

シェービング1.正しく髭を剃る

毎日の髭剃り、貴方は正しく行えていますか?髭剃りのタイミング、使用する道具、剃り方で髭の濃さも変わって見える様です。青髭になりにくい髭剃りのポイントは、以下があります

  • 髭を剃るタイミングは、午前中(10時以降)がベストです。髭は朝の6時~10時に伸びやすい為、夜に剃った場合は、朝にはもう伸びてしまいます。
  • 電気シェーバーよりも、T字カミソリの方が深剃り出来ます。お肌への刺激を考えると3枚刃以上のカミソリを使用しましょう。
  • シェービングフォームは、ジェルタイプよりも泡タイプの方がお勧めです。
  • T字カミソリで剃る場合は、剃る前に顔を温め(蒸しタオルや温かいお湯などで)、毛穴を開かせてから髭を剃りましょう。

メリット

  • チャレンジしやすいです。
  • 自分で行え、簡単です。
  • 痛みは伴いません。

デメリット

  • どんなに深剃りしても、若干の青髭は残る場合があります。
  • 劇的変化は望めないかもしれません。

参考

髭の詳しい剃り方は、【4つのポイントを抑えるだけ!毎朝10分で出来る正しい髭の剃り方】を参考にして下さい。

2.日焼けをする

紫外線白い肌と黒い肌の場合、白い肌の方が青髭を助長します。なぜなら、下にある髭が透けて見えやすくなるからです。黒人さんには、青髭のイメージはないと思います。また白い色の中に黒い物があると目立ちますが、茶色の中に黒い物があると目立ち難くなります。日焼けをする事で、透けにくくすると同時に、青髭を目立ち難く出来ます

メリット

  • 太陽で日焼けすればコストはかかりません。
  • 簡単です。
  • 痛みを伴いません。

デメリット

  • 日焼けをすると、将来シワやシミに悩まされる可能性があります。
  • 過度な日焼けは、印象を悪くする場合があります。

参考

日焼けサロンで日焼けした場合、顔のみで20分2000円~受けられます。


3.除毛クリームを使う

顔洗う髭をカミソリで剃る場合は、お肌表面に出ている毛しか剃れません。ですが、除毛クリームを使用する事により、若干毛穴の中の毛まで処理する事が出来ます。除毛クリームとは、アルカリ性のクリームを肌に塗布し、そのクリームで毛のタンパク質を溶かしてしまう除毛方法です。

メリット

  • 自分で簡単に行う事が出来ます。
  • 髭剃りを行わなくなるので、剃刀負けなどは起きません。
  • 髭剃りよりも伸びるスピードが遅くなります。

デメリット

  • 使用中にヒリヒリする場合があります。
  • 肌荒れを起こす場合があります。

参考

除毛クリームは、1本2000円~5000円が相場です。
詳しくは【ミス買いに注意|除毛or抑毛?髭に使える脱毛クリームは2種類ある】を参考にして下さい。

4.髭を抜く

髭抜く正直お勧め出来ない方法です。髭を抜く行為は、根本原因の毛を取り去る行為なので、とても効果はあります。ですが、髭を抜くと更に太い毛が生えてきたり、毛穴の炎症、ニキビ、肌荒れや埋没毛などトラブルを起こす危険性が高いです。それでも髭を抜きたい方は、【正しい髭の抜き方】を参考に、安全に髭を抜きましょう。

メリット

  • 自分で行う事が出来ます。
  • コストがかかりません。
  • 即効性があります。

デメリット

  • 肌荒れや埋没毛などが起きる可能性があります。
  • 髭がさらに太くなる可能性があります。

参考

髭を抜いて処理したいという方は、【髭を抜くと起こる怖いトラブル|5つの解消法と正しい髭の抜き方】を参考にして下さい。

5.髭用コンシーラーを使う

コンシーラーコンシーラーとは、別名部分用ファンデーションとも呼ばれています。ファンデーションでは隠せない粗を隠す場合に使用します。使用する場合は、髭用コンシーラーを使用した後に普通のファンデーションも使用した方が、より自然な肌が演出できます。コンシーラーやファンデーションを使用する事で、毛の色が透けなくなり、青髭が目立ち難くなります

メリット

  • 自分ですぐ出来ます。
  • 青髭を隠したい時のみ、すぐ隠せます。
  • 肌もキレイに見えます。

デメリット

  • テクニックが必要です。
  • 失敗すると不自然な顔色になります。

参考

コンシーラーやファンデーションは100円均一にも売っています。また髭専用のコンシーラーは、ネットで販売している事が多いです。
ファンデーションについて、詳しくは【男がファンデーションを使用する方法|簡単バレないメイク4ステップ】を参考にして下さい。

メンズファンデーション

6.脱毛する

一番確実な方法です。脱毛サロンで行う、クリニックで行う、家庭用脱毛器で行う場合の3方法があります。青髭に悩んでいる方で、根本的な解決を考えている人におススメです。また顔の一部のみを行う場合は、ホホの脱毛を行うと一番自然に、なおかつ青髭が目立ち難くなります

脱毛サロンで行う

光脱毛

メリット

  • 赤みが出難いです。
  • クリニックに比べ安価です。
  • 機械によりますが、同時に美肌になれる場合が多いです。
  • 施術時間が短いです。

デメリット

  • クリニックより通う回数が多くなる場合があります。
  • サロンによって、効果が変わります。
  • 半永久的脱毛を行うのに10~25回ぐらいかかります。
  • 輪ゴム1~3本で弾いた様な痛みがあります。

参考

当サロンでは、髭のトライアルを行っています。詳しくは【MDSAクーポン】のページをご覧ください。

クリニックで行う

レーザー髭

メリット

  • 医療機関なので、トラブルが起こった場合安心です。
  • 通う回数が、脱毛サロンより少なくて済みます。
  • 麻酔が使えます。

デメリット

  • コストが脱毛サロンよりかかります。
  • 赤みが出やすく、長引きやすいです。
  • 半永久的に脱毛するのに8回~18回ぐらいかかります。
  • 輪ゴム数十本で弾いた様な痛みが伴います。

家庭用脱毛器で行う

家庭用脱毛器

メリット

  • 自分の好きな時間に出来ます。
  • 一度買ってしまえば、体のどの部位にも使えます。
  • 広い範囲を行う場合は、安価です。

デメリット

  • 自分で行う為、火傷のリスクが高いです。
  • 痛みを感じる機械が多いです。
  • MAX出力が弱い為、髭に効かない場合もあります。
  • 回数がかかります。

7.抑毛ローションを使用する

抑毛ローション抑毛ローションとは、毛の生成を抑えるローションの事です。成分としては、豆乳やパイナップルなどが多く使用されています。女性ホルモンに似た働きをするローションを使用し、毛を徐々に細くしていくものです。毛が細くなれば、髭を剃っても青くなりにくくなります。

メリット

  • 痛みはありません。
  • 美容成分が含まれている商品が多く、肌が綺麗になります。
  • 簡単に使用できます。

デメリット

  • 即効性はありません。
  • 効果に個人差が大きく、効果が出ない場合もあります。
  • 使用をやめると、効果が無くなる場合が多いようです。

参考

除毛クリームは、1本2000円~5000円が相場です。
詳しくは【ミス買いに注意|除毛or抑毛?髭に使える脱毛クリームは2種類ある】を参考にして下さい。

 

いかがでしたでしょうか?ご自身で出来そうな青髭対策は見つかりましたか?青髭が解消されると、表情が明るく、生き生きとして見えます。またお肌のトーンが上がるので、年より若く見られます。ご自身に合った対策で、青髭の悩みから解放されて下さいね。

お問い合わせはお気軽に
03-6435-1237



▽この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています。▽

・青髭の原因を徹底解明!青髭の2大原因と濃い髭5つの対策

・髭脱毛をする前に必ず読むべき!全ての疑問をプロが解決

・男がファンデーションを使用する方法|簡単バレないメイク4ステップ

 

Pocket

ヒゲ脱毛トライアルキャンペーン

メンズ脱毛サロン麻布十番では、ヒゲ脱毛トライアルキャンペーンを行っています。2011103

毎日の髭剃りが面倒くさい、カミソリ負けしちゃう・・・
青髭が濃いのが気になる!など、髭が無ければいいのにと感じてませんか?
ヒゲの脱毛を行う事により朝の時間も短縮!肌もキレイに若々しくなれます。

◎現在キャンペーン中の部位

  • 口下|4000円
  • 鼻下|4000円
  • ホホ|6500円
  • 全顔|23000円



ご予約はこちら

ご質問・ご感想などお聞かせください

*