シミには8種の原因があった!シミの原因を簡単解説&すぐ出来る対策

Pocket

シミ最近では、男性の3人に1人が顔のシミに悩んでいるそうです。確かにシミは、肌の老化を感じさせ、老けた印象を与えてしまいます。女性と比べて、男性はあまりスキンケアをしないので、シミができやすいのです。

紫外線を浴び続けることでできるシミが一般的ですが、食生活の乱れや睡眠不足などでもシミを引き起こしてしまいます。
このページでは、シミが出来る8つの原因と今からでも出来るシミ対策方法をご説明します。



シミができる仕組み

メラニン色素の沈着とターンオーバー

シミ

シミとは、皮膚内で続けられるメラニンという色素が沈着したものです。メラニンとは、体内部を紫外線から守る働きをします。通常メラニン色素はターンオーバー(新陳代謝)の働きで、28日間で剥がれ落ちて元の肌色に戻りますが、そのターンオーバーがうまくいかずに、シミとなります。また、さまざまな理由からターンオーバーが正常なサイクルを保てず、乱れてしまうと、肌細胞そのものの質が悪くなってしまいます。
シミと同時にシワや乾燥、くすみなどの肌トラブルが起こりやすいのは、肌細胞そのものにまで紫外線などのダメージが影響しているためです。28日のサイクルよりも短い周期で作られた肌細胞は、弱く乾燥しやすく、さらにダメージを受けやすくなります。逆に、剥がれ落ちるはずの肌が28日以上たってしまうと、表面は硬くなり黒ずんでしまいます。

BUNOiT GRACE CREAM

シミができる原因

1.日焼けによるシミ

紫外線

多くのシミは、日光性黒子老人性色素班と呼ばれる、紫外線が原因でできるものです。
シミは紫外線を受けてメラニンが活性化し、色素沈着を起こしてできます。
淡褐色から濃褐色の色素班で、顔以外にも手、背中、腕など露出部に多く目立ちます。
特に中年以降に多く見られます。

2.乾燥肌によるシミ

角質層肌が乾燥して潤いがなくなると、角質層が硬くなり、古い細胞が肌の表面にとどまりやすくなります。更に角質が乱れることで、角質と角質の間に隙間ができて、肌の水分が蒸発して、肌の乾燥が進むという悪循環になります。
肌が乾燥してコラーゲンなどが不足すると、肌細胞の生成も停滞してしまうため、メラニン色素が肌に残りやすくなり、シミができる原因となってしまいます。

3.ニキビによるシミ

色素沈着炎症が強く、ニキビが跡になって残ってしまったものを放置してしまうと、紫外線などの影響でシミができ、どんどん濃くなってしまいます。
最初は、赤みを持ったシミができ、その後に色素沈着して黒ずんできます。
ニキビが化膿してしまった場合は炎症が肌の部分にまで達するので、シミだけではなく肌が凸凹してしまうこともあります。

4.間違ったスキンケアによるシミ

化粧水化粧水や乳液などを付けるとき、肌に浸透させようとして、こすったり、強くパッティングをする人がいますが、これらは肌の刺激になってしまいます。
また、肌をこすって角質層などが傷つくと乾燥肌が進んで、メラニン色素が沈着しやすくなってしまいます。肌は、刺激を受ければ受けるほど、シミやニキビなどのトラブルに繋がります。

5.乱れた食生活によるシミ

乱れた食生活食生活の乱れによる、血行不良は新陳代謝を悪くし、ターンオーバーの周期を乱してしまい、色素沈着によるシミの原因となります。
また、栄養バランスに偏りがあると、シミ対策に必要な栄養素が不足してしまいます。

6.ストレスによるシミ

ストレス強いストレスを受けることでホルモンバランスが崩れ、その結果、色素細胞の活動が活発になりシミを増やすと言われています。
また、ストレスが溜まることで体内に身体を錆びさせる活性酸素の量も増えてしまうため、肌の老化を促進させシミができやすくなる環境を作ってしまいます

7.睡眠不足によるシミ

寝てる男性就寝中も代謝は行われており、睡眠不足が続くことで就寝中の代謝がおろそかになってしまいます。また、ホルモンの中でも細胞の生成を促す、成長ホルモンは夜の10時~2時にもっとも盛んに分泌されます。そのため、この時間に睡眠をとっていることが、肌細胞の生成にはとても大切です。
肌細胞の生成が停滞してターンオーバーが遅くなると、角質やメラニン色素が肌に残ったまま、剥がれにくくなるため色素が沈着してシミができやすくなります。

8.タバコによるシミ

煙草タバコを吸うことで、5年、10年と徐々に肌トラブルが現れます
シミの原因であるメラニンを抑えてくれるビタミンCは、タバコを吸うことでビタミンCが減っていき、メラニンが増えていくのです。
また、タバコに含まれている「ニコチン」が新陳代謝を衰えさせて、メラニンを外に出すことができず、そのまま付着してシミを作ってしまいます。また、ニコチンは肌を乾燥させたり、老化の原因になり、これがシミに繋がります。タバコは健康だけでなく、美容にも悪影響になるのです。

シミを作らないための対策

紫外線対策

UVクリーム

紫外線対策に最適なものは日焼け止めです。
紫外線から肌をガードしてくれる成分が日焼けやコラーゲンの破壊を防いでくれます。朝起きて顔を洗うのと同じくらい、日焼け止めを塗ることを毎日の習慣にしましょう。

また、日焼け止めでSPFPAという言葉をよく耳にすると思いますが、このSPFというものは、皮膚がんや肌を赤くするUV-Bという紫外線をどれくらいの時間ハネ返せるかを表した数値のことです。
PAは、肌にシワやたるみを作るUV-Aという紫外線を防ぐ力のことです。
3段階の「+」で防ぐ力が表示されています。
例えば、「PA+++」とある日焼け止めはUV-Aを防ぐ力が一番強いということになります。ただ、これは数値が高ければ高いほどいいというわけではありません。
高いほど肌に負担がかかってしまっているのです。日常生活ならSPF値は15~20で十分です。

正しい洗顔と保湿をする

洗顔顔を洗う時、強い洗浄成分の入った洗顔フォームでゴシゴシと力強く洗うのはやめましょう。
洗顔はあくまでも、ぬるま湯でさらっと洗うことが基本です。
かおの保湿に必要な皮脂を残しつつ洗顔をして、洗顔後十分に保湿します。
シミがある箇所には化粧水を染み込ませたコットンを乗せるなどして保湿します。

良質な食生活を心がける

ナッツシミ対策には、ビタミンCが豊富に含まれている食材がオススメです。ビタミンCにはシミを消す作用があります。
主に果物や野菜やナッツ類に多く含まれています。特にアーモンドなどのナッツ類はポリフェノールが豊富に含まれています。
ポリフェノールは、抗酸化作用があり、肌の老化をストップする力もあります。
ビタミンCはこまめに摂取するようにしましょう。

質の高い睡眠と休息をとる

湯船に入るストレスが原因のシミを無くすためには、しっかりと睡眠をとり、身体を休めることがストレス解消になります。
また、入浴やマッサージなど自分に合った方法で気持ちをリラックスさせましょう。
忙しい毎日の中でも、ほっと一息気持ちを休める時間を取ることが大切です。

 

ホワイピュア

シミを作らない正しいスキンケア方法

1.ぬるま湯で汚れを洗い流す

洗顔

まず、ぬるま湯で顔に付いた汚れを洗い流します。
このとき注意したいのが、30度以下のぬるま湯で2、3回優しく洗うことです。
30度以下のぬるま湯とは、手で触って若干温かいと感じる程度の温度です。

2.たっぷりの泡で洗顔する

泡立てて泡立てネットなどを使い、フワフワの泡を作ります。
指が肌に直接触れないぐらいにたっぷりと泡立てます。
泡で顔をなでるように洗います。ゴシゴシと力強くこすったりはしないようにしましょう。

3.ぬるま湯でこすらずに泡を洗い流す

洗顔たっぷりのぬるま湯でこすらずに優しく泡を洗い流します。
泡が残ってしまっていると肌荒れの原因になってしまうので、泡はしっかりと洗い流しましょう。

 

4.タオルで押さえるように拭く

タオルで顔をふくすすぎ終わったら、タオルでこすらず、押さえるように拭きます。ゴシゴシ擦ると摩擦で肌が傷んでしまいます。
またタオルはいつも清潔な物を使用するようにしましょう。

5.化粧水&乳液で保湿をする

化粧水手の平全体で顔を覆うようにして、まんべんなくなじませます。
手の平で包むようにして、頬、額、あご、鼻や目の周りも優しくおさえて化粧水をなじませます。
化粧水が肌に馴染んできたら、もう一度手の平に化粧水を出し、全体的に塗布します。
2回、化粧水を付けることで保湿力が格段に上がり、シミになりにくい肌を作り上げます。
シミが気になるところには、化粧水を染み込ませたコットンを数分置くと良いでしょう。最後は、乳液を使って化粧水が蒸発しないように、蓋をします。このプロセスを忘れると余計に乾燥するので、気を付けましょう。

シミを増やさないためには正しいスキンケアや生活習慣を見直すことが大切です。
すぐにシミを消すことは難しいですが、気長に継続するようにしましょう。



▽この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています。▽

・シミの予防6つの方法|体内外から出来る簡単シミ対策・

・男性の毛穴黒ずみを徹底撃退|基本の4ステップとスペシャルケア方法・

・唇の乾燥の意外な原因!何となくしているアレを止めよう!・

 

Pocket

ヒゲ脱毛トライアルキャンペーン

メンズ脱毛サロン麻布十番では、ヒゲ脱毛トライアルキャンペーンを行っています。2011103

毎日の髭剃りが面倒くさい、カミソリ負けしちゃう・・・
青髭が濃いのが気になる!など、髭が無ければいいのにと感じてませんか?
ヒゲの脱毛を行う事により朝の時間も短縮!肌もキレイに若々しくなれます。

◎現在キャンペーン中の部位

  • 口下|4000円
  • 鼻下|4000円
  • ホホ|6500円
  • 全顔|23000円



ご予約はこちら

ご質問・ご感想などお聞かせください

*