脱毛サロンを比較する時に役立つ|良い店を見極める10のポイント

Pocket

ポイントレーザー・光脱毛は、一回の施術で永久に毛を生えなくさせる訳ではありません。複数回の施術を受け、最終的に毛が薄くなり、自己処理の必要がなくなる方法です。しかし、通うお店によって回数が多くかかったり、赤みや痛みが大きかったりします。では、良い脱毛サロンを見分けるポイントは何でしょうか?

このページでは、良い脱毛サロンを見分けるポイントをお教えします。今から脱毛を始める方は店舗を選ぶ参考に、もう既に通っている方は、自分が通っている店舗は良いのかどうか、見直すキッカケにして下さい。



ポイント1|最新の機械を使用しているか

最新の脱毛器は痛くない工夫がされている

レーザー髭最新の脱毛器は、機械から冷えた冷気が送られて痛みを最小限にしたり、照射口が冷えたりします。基本的に、古い機械を使用していると痛みが感じやすく、赤みが残りやすい傾向にあります。全ての脱毛で赤みが残る訳ではありません。また機械の波長でも違いが出る場合があります。赤みは数時間で消えるのがベストですが、1週間続く場合もあります。赤みが続くのが嫌な場合は、違う脱毛や波長を試してみても良いでしょう。

また多くの場合、レーザー脱毛はアレキサンドライトレーザーを使用しますが、場合によっては、ヤグレーザーやダイオードレーザーを使用する場合もあるでしょう。

レーザーの種類

アレキサンドライトレーザー|波長が755nmの赤色の光線です。脱毛に適した光線ですが、痛みが強く感じやすいです。また肌の色は白い方に比較的効果が出やすいようです。

ダイオードレーザー|波長が810nmの薄紫色の光線です。最近は使用しているクリニックも増えていきました。アレキサンドライトレーザーよりも痛みが感じにくい人が多いようです。アジア人に合った脱毛方法です。

ヤグレーザー|波長が1064nmの薄赤色の光線です。肌が黒ずんでいる人にも効果が出やすいようです。透過性が高いのが特徴です。

光脱毛の波長

光脱毛は上記の波長を含んだ光線を使用します。レーザー光線とは違い、一つの波長だけでなく、例えば550~800nmや700nm~1200nmの様に同時に複数の光を使用します。機械によって波長が違うので、レーザーの様に合う・合わないの個人差があります。

ポイント2|テスト照射をしてくれるか

光脱毛テスト照射を行ってくれないクリニックやサロンも存在しますが、本当に効果を確かめたければ、テストは行うべきです。テスト照射を無料で行ってくれる店舗も多く存在します。テストで、赤みや痒み、痛み、効果なども知れますので、ぜひ行ってください。

 



ポイント3|剃り残しを剃毛してくれるか

剃り残し事前剃毛は自分で行うのが一般的ですが、剃り残しをどう処理してくれるかは店舗によって違います。剃毛できていなければ、その箇所をスキップして行ってくれない所もあります。その場合でも料金は値引きされません。剃毛は出来る限り自分で行うべきですが、少しの剃り残しは剃ってくれる店舗に行きましょう

ポイント4|担当者と話をしやすいか

カウンセリング施術者と話しやすい事は重要です。痛みの有無や不安点の解決、リクエストしたい事、デザインなど専門家に聞くことが解決に繋がる事が多いからです。ムダ毛の問題は、日常で話すのが恥ずかしい場合もあります。だからこそ、施術者とは話しやすい事が重要でしょう。

 

ポイント5|施術者が経験豊富か

胸光脱毛施術者は、毛や肌質に応じて、その人に合った熱量に調整する必要があります。経験が浅い(理解が浅い)施術者だと上手く調整出来ないでしょう。カウンセリング時に話をよく聞いて、きちんと脱毛を理解している施術者か確認しましょう。

 

ポイント6|明瞭会計か

お金に困る男性HPに料金出ていない、キャンペーン料金と通常料金の値段が違いすぎるなど、料金体系に不安がある場合は、電話で聞いてみましょう。はっきりとした料金明示がない場合は、勧誘が厳しかったり、思っていたよりも料金がかかってしまう場合があります

 

ポイント7|通う回数は適当か

日にちレーザー・光脱毛は、一度毛が減っても新しい毛穴からまた生えてきます。新しい毛穴から、毛が生える事は仕方がない事です。脱毛は回数を行わなければならない事は、理解しておきましょう。毛量が多い人の場合は、通常よりも回数を要します。

毛量が多い場合は、どのくらい回数が掛かりそうか、施術者と話し合いましょう。あまりにも多くの回数が掛かる場合は、一度そこで受けるのを考えてみるのも良いでしょう。レーザー・光脱毛で回数が違いますし、行う店舗によっても回数が変わります。

目安の回数は部位によって違います。詳しくは【脱毛の期間について】を参考にして下さい。

ポイント8|痛みに対して対処してくれるか

痛いレーザー脱毛は痛いものですし、光脱毛も多少の痛みは感じる場合があります。 施術中にお客様に痛みの有無を聞いてこない施術者は良くないでしょう。施術者は痛みのフィードバックによって、光線の強度や冷却の方法を変える必要があります。一辺倒の流れ作業で行っている様な所には行ってはいけません。

痛みについて

レーザー脱毛|レーザー脱毛の痛みは、ゴムバンドを数十本束にして当てた痛み、もしくは複数の毛を毛抜きで抜くような痛みです。痛みが全くないレーザー脱毛は存在しないと思います。

光脱毛|光脱毛の痛みは、ゴムバンドを数本束にして当てる様な痛みです。また機械によっては、痛みが全くない場合もあります。レーザー脱毛よりは痛くないです。

痛みの緩和方法

麻酔薬|痛みに対して対処してくれるクリニックは、麻酔を使ってくれる場合もあります。麻酔は、麻酔クリーム、笑気麻酔、麻酔注射とあります。麻酔クリームは肌の表面のみを、笑気麻酔は嗅いで頭がボーとする麻酔です。麻酔の効果が高いのは注射の麻酔ですが、麻酔そのものを打つ時は痛いです。どちらにしても、少しの痛みは感じるでしょう。

冷却|痛みに対処しているサロンは、冷えたジェルを使用している場合が多いでしょう。ジェルは消耗品ですので、経費節約の為に使用しないサロンもありますが、それは肌にとって良くありません。施術はきちんと冷却してくれるサロンで行いましょう。

痛みは日によって違う

痛みについても、常に施術者と相談しながら行いましょう。同じ熱量や機械で行っても、体調や肌の状況が変われば、痛みが変わります。痛みの具合は毎回、施術者に伝えて下さい。
自分で出来る痛みの対処法は【脱毛って痛い!!と思っている人へ|自分で痛みを減らす8つの方法】をご覧ください。

ポイント9|脱毛後の対処をしてくれるか

かゆい施術後、肌の状態を確認してもらいましょう。赤みが出ている場合には、禁止事項や薬の有無などを聞きます。もし赤みが出ているにも関わらず、何の助言もない場合は、あまり良くない店舗でしょう。また、自宅に戻った後に赤みなどが出た場合や赤みや痒みが長引いた場合は、脱毛を行った店舗に相談しましょう。

 

ポイント10|効果が出ているか

確認方法

毛が抜ける脱毛が終わった後は、自分の毛の状態を観察してみて下さい。まず、毛の伸びるスピードが遅くなったように感じるはずです。次に、これは部位にもよりますが、3日~2週間ぐらい毛が伸びて来るでしょう。その際、お風呂に入った時に、タオルで軽く擦ってみましょう。毛が脱落してくのが感じられるはずです。また、ピンセットでそっと引っ張ってみても良いでしょう。力も要らずに毛が取れるのが解るでしょう。力が必要な毛を無理やり引き抜いてはいけません。残った毛は次回の脱毛時に処理します。

抜け残った毛が20%以内なら合格

OK抜け残る毛は20~0%が妥当です。特に初回は、退化期があるので、抜け落ちるタイミングが違う毛も存在します。20%より抜け残った毛が多ければ、次章をお読みください。

 

3週間たっても毛が抜けない

syokku脱毛時の出力が弱いか、機械が貴方に合っていません。今回の脱毛は失敗に終わったと思ってください。この事をクリニックやサロンに問い合わせましょう。仕方がないとの対応だった場合は、違う所を探した方が良いでしょう。

※当サロンでは脱毛した箇所が抜け残った場合は、1ヶ月以内でしたら、無料再施術致します。詳しくは【MDSA 初めての方へ】をご覧ください。

こんな事には要注意!

  • 下がる男性耐え難い痛みは危険信号です。お客様の主張を無視し、あまりにも痛みを押し付ける施術は、身体に害を及ぼします。
  • 事実と誇大広告との違いを学びましょう。レーザー脱毛や光脱毛は、100パーセントの人々に永久脱毛を提供し、絶対に毛が抜ける事を保証する訳ではありません。また、永久脱毛の定義は、一生涯生えてこない毛と言う訳ではありません。詳しくは【永久脱毛後にまた毛が生えてくる3つの原因と永久脱毛の効果】をご覧ください。
  • 過度の割引を実施している所は、細心の注意を払いましょう。多くの場合、施術者が熟練していなかったり、流れ作業になりがちで、効果が薄い場合が多いです。ただ安いだけじゃなくて、費用対効果を考えて施術を受けましょう。

まとめ

脱毛サロンを選ぶポイントはいろいろありますが、まずは信頼できる所にしましょう。その為には、少し面倒でしょうが、何店舗か無料のカウンセリングを行ったり、自身の足で比較検討される事をお勧めします。

お問い合わせはお気軽に
03-6435-1237



▽この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています。▽

・脱毛法7種類を一覧比較!すぐ解る其々の特徴と注意点・

・脱毛後に残り毛!打ち漏れの判断方法と残り毛3タイプを解説・

・すね毛は光脱毛で!|レーザー脱毛よりお勧め出来る2つの理由・

Pocket

ヒゲ脱毛トライアルキャンペーン

メンズ脱毛サロン麻布十番では、ヒゲ脱毛トライアルキャンペーンを行っています。2011103

毎日の髭剃りが面倒くさい、カミソリ負けしちゃう・・・
青髭が濃いのが気になる!など、髭が無ければいいのにと感じてませんか?
ヒゲの脱毛を行う事により朝の時間も短縮!肌もキレイに若々しくなれます。

◎現在キャンペーン中の部位

  • 口下|4000円
  • 鼻下|4000円
  • ホホ|6500円
  • 全顔|23000円



ご予約はこちら

ご質問・ご感想などお聞かせください

*