二重あご5つの原因と自分で出来る簡単解消方法

Pocket

150711109603_TP_V男女関わらず、二重あごは気になってしまいますよね?二重あごは顔全体を大きく見せたり、老けて見せてしまうこともあります。実際、加齢にともなって二重あごになっていく方は多い様です。ではなぜ二重あごになるか、このページでは二重あごの5つの原因と簡単解消法をご紹介します。




二重あご5つの原因 

1.むくみ

飲み会

フェイスラインがむくんで二重あごになることもあります。むくみは老廃物がうまく排出出来ていないことが主な原因です。リンパ腺という酸素などを細胞に運び、二酸化炭素や老廃物・いらないものを外に出す腺があります。この腺がうまく流れていないと体内に余分な水分や老廃物がたまり、それがむくみとなって現れます。

2.たるみ(コラーゲン等の減少、筋力低下)

二重あごの原因の中で最も多いのがたるみです。フェイスラインがぼやけて見えていたら、たるんでいる証拠です。加齢に伴いコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンが減少していくと皮膚がたるみ、二重あごになるようです。
皮膚は重力によって下へ下へとたるんでいくものです。あごは顔の一番底に位置する部分ですから、皮膚はそこに集まってしまいます。若い頃はコラーゲン、ヒ アルロン酸、エラスチンが豊富な為、皮膚を上に引っ張る事ができますが、ある程度の年齢を重ねるとそれも難しくなります。

3.筋力低下

ama0I9A7733045124452_TP_V顔には様々な筋肉、表情筋があります。その中でもあご周辺の筋肉はおとがい筋と呼ばれるのですが、このおとがい筋が衰え皮膚や肉を支えられずにたるんでしまったり、リンパの流れが悪くなってむくみの原因になります。特に柔らかいものばかりを食べていたり、そもそもあまり噛まない人に多い現象です。また普段からあまり表情を変えない人も、筋力が低下しているかもしれません。

4.姿勢や噛み合わせ

猫背、前のめりの姿勢はあごの筋肉の動きを妨げます。パソコンでの作業が多い人やスマートフォンを常に見ている人、歩く時にいつも下の方を見ている人は要注意です。また、顎関節の歪みによって噛み合わせが悪い人も二重あごになることがあります。

5.肥満

150711109603_TP_Vこれも多くの二重あごに見られる原因です。あごに皮下脂肪が蓄積してしまうと、それがむくみやセルライトになり、二重あごになります。これは二重あごに限らず、運動や食生活といった私生活に問題があります。




解消方

なぜ二重あごになるのか、中には太ったわけではないのに急にという方もいるかもしれませんが、原因が解って頂ければ、解消法も想像がつくと思います。
そう、二重あごは単純に食事制限などで解消できるものではありません。むしろ肥満タイプの二重あごで無い方には、食事制限はあまり効果が無いといえます。
重要なのはたるみやすい皮膚でいないこと。そのためにはむくみを作らない、筋力を衰えさせない、正しい姿勢でいることです。
以下ではそのためのエクササイズ法を紹介します。

二重あご解消エクササイズ法

ステップ1.親指を顎の裏に当て耳の裏側まで押し流す

フェイスラインに溜まった老廃物をリンパ腺に沿って押し流し、同時に顎から頬にかけてリフトアップさせるマッサージです。

AI_IMG_7756_TP_Vステップ2.耳の付け根の一番下をぐりぐり

耳、輪郭の骨、首の交わるところに少し凹んだ箇所があります。リンパ節と言って、リンパ腺が集まっている部分です。この部分をマッサージしましょう。

ステップ3.首を上下にさする

そうすることでリンパが流れ、身体の方に老廃物が押し出されるようになります。AI_IMG_7760_TP_Vここまではやっていて気持ち良く、辛くもないので誰でもできると思います。

ステップ4.上を向いて舌を出す

真上を向き、舌を出し、唇も尖らせましょう。下顎がふるふると震えれば大丈夫です。これを5秒間、10セットやりましょう。この運動でおとがい筋を鍛え、姿勢も矯正する事ができます。

その他の解消法

よく笑う

大きく口を開けて笑うと良いです。笑うことで表情筋を鍛えられます。特に大きく口を開けて笑う動作はオトガイ筋の他に小頬骨筋、大頬骨筋、顎二腹筋なども鍛えられます。これらの筋肉も二重あごを解消する為には鍛えた方が良い筋肉です。

よく噛む

良く噛むやわらかいものばかりを食べていると咀嚼が少なく、すぐに飲み込んでしまい、口周りの筋肉が衰えます。ガムやおせんべいなど、噛む回数が多いまたは硬いものを噛むと筋肉が鍛えられ二重あごの解消になります。硬いものでなくても、できるだけ日常の食事でも咀嚼の回数を増やすよう心掛けると良いです。1口30回を目標にしてみましょう。

姿勢を強制する

壁にかかと、お尻、肩、後頭部を付けた状態で1分以上立ちましょう。それが一番綺麗な姿勢です。その状態を身体に覚えさせることができたら、壁が無い状態でも、歩いているときや座っている時でもその姿勢でいられるように意識すると良いです。

リンパマッサージ

上記のエクササイズとは別に、エステサロンなどでリンパが流れやすくなるマッサージを受けるということもできます。自分ではなくプロに任せる事で、自分自身では流せないリンパを流してもらう、オイルを使って効果を上げる、美肌効果や肌のアンチエイジングを同時に促すなどといったこと効果も期待できます。

脂肪吸引、脂肪冷却

医者皮下脂肪による二重あごの場合は脂肪吸引や脂肪冷却といった手段もあります。簡単に脂肪を取る事ができますが、むくみやたるみによる二重あごにはあまり効果は見込めません。日によって二重あごが目立つ様なムクミ型のタイプではなく、いつでも二重あごが気になる、脂肪型の二重あごの方におススメの方法です。

脂肪冷却痩身サロンSMARTでは、現在二重あご痩せのモニターを募集しています。詳しくは下記をご覧ください。※脂肪冷却痩身とは、切らない脂肪吸引と呼ばれる新しい痩身方法です。施術後も痕が残らず、制約も少ない痩身方法です。

脂肪冷却 二重あご痩せモニター募集のお知らせ について

まとめ

いかがでしたでしょうか?解消方法は色々ありますが、出来る範囲から初めてみましょう。マッサージや筋肉運動などは、継続が力です。最低2週間は頑張って続けてみましょう。





 

▽この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています。▽

・顔の加齢を食い止めよう!表情筋トレーニング5つの方法

・脂肪冷却ダイエットの疑問を全て解決!痩身効果や結果写真も掲載

・美肌、ダイエットにオススメ!8個のスーパーフード

Pocket

ヒゲ脱毛トライアルキャンペーン

メンズ脱毛サロン麻布十番では、ヒゲ脱毛トライアルキャンペーンを行っています。2011103

毎日の髭剃りが面倒くさい、カミソリ負けしちゃう・・・
青髭が濃いのが気になる!など、髭が無ければいいのにと感じてませんか?
ヒゲの脱毛を行う事により朝の時間も短縮!肌もキレイに若々しくなれます。

◎現在キャンペーン中の部位

  • 口下|4000円
  • 鼻下|4000円
  • ホホ|6500円
  • 全顔|23000円



ご予約はこちら

ご質問・ご感想などお聞かせください

*