脱毛後に残り毛!打ち漏れの判断方法と残り毛3タイプを解説

Pocket

打ち漏れ 脱毛を行って数週間後、ほとんどの毛は抜け落ちたのに、残っている毛がある・・・それはもしかしたら、打ち漏れ(照射漏れ)かもしれません。

このページでは、脱毛時の打ち漏れについてご説明します。実は抜け残る毛は、様々な可能性があるのですが、打ち漏れだと解ると再施術してくれる場合もありますので、ご参考にして下さい。



1.毛が抜けるタイミング

毛が抜けるのは2~3週間後

日にちレーザーや光脱毛で毛が抜けるのは、体毛だと施術の2~3週間後です。髭やお顔は、身体よりも毛が伸びるスピードが速いので、1週間前後で抜けてくる方が多いようです。毛が抜け始めるまでの間は、毛は普通に伸びてきます。伸びてくるのは普通の事ですので、心配しないで大丈夫です。しかし、数週間たっても毛が抜けない場合は、以下の事が考えられるので、注意が必要です。

2.抜け残った毛の種類

2~3週間経っても、全く毛が抜けてこない部位がある、もしくは全ての毛が抜けないなどは、注意が必要な場合があります。以下の内容をご参考にして下さい。

1.全ての毛が全く抜けてこない=熱量不足

ショック熱量の不足が考えられます。この状態の施術結果を何度行っても、毛は減っていきません。気を付けましょう。次回の施術時に熱量を上げてもらうのか、今回も再施術出来るのかはお店によって違います。連絡し、対応をお願いしましょう。ただし、口下と鼻下に関しては、濃い方の場合、全ての毛が抜け切らない事もあります。髭は成長毛の時期が長いので、ダメージが蓄積出来ます。徐々に抜けていく場合が多いので、こちらは3~5回前後を目安にして下さい。

2.一部分の毛が、まとまって抜け残る=打ち漏れ(照射漏れ)

打ち漏れここで重要なのは【まとまって】という部分です。照射漏れとは、下記で説明しますが、人的ミスによりレーザーや光を当て漏れた部分から、毛が生えてくる現象です。この場合、1本や2本といった毛の残り方でなく、ゴソッと畑状に毛が残ります。明らかに不自然な残り方をしますので、ご自身でも毛の残り方に違和感を覚えると思います。

3.一部の毛が、バラバラに抜け残る

浮かし漏れ一部の毛がバラバラに抜け残る場合は、3つの可能性があります。其々を自分で判断するのは難しいと思いますので、心配でしたらお店の人に相談しましょう。

可能性1|退行期

レーザーや光脱毛は、毛周期と言う毛の周期に合わせて施術を行います。毛周期には、毛がしっかりと成長し細胞分裂も活発な時期【成長期】、毛が生えているが実は細胞はお休み中【退行期】、毛も生えてなくて細胞もお休み中【休止期】が存在します。レーザーや光脱毛は、成長期の毛にしかききません。通常、退行期は数週間で抜け落ちるので、成長期の脱毛で処理出来た毛と同じ時期に抜け落ちます。ですが、稀に退行期の毛が抜けるのに時間がかかる方がいます。その場合は、まばらに毛が抜け残ります。これは熱量を上げて再施術しても、脱毛効果はありませんので、再処理は不要です。

可能性2|熱量不足or波長が合わない

見た目は退行期の残り方に見えますが、残っている毛が多い事(30%以上)が特徴です。熱量不足or波長が合わないと、毛の細胞が弱い所、もしくは重なって機械を当てた所などしか抜けず、大部分が残ってしまいます。この場合は、脱毛効果が十分ではなかったと言えます。再施術ができるかを問い合わせてみましょう。

可能性3|浮かし漏れ(当て漏れの一種)

毛は減っているけど、不自然に列や畑になって抜け残っている場合があります。これはレーザー脱毛よりも光脱毛で起こる事が多いです。この場合も再施術を行えるか問い合わせしましょう。

3.打ち漏れの原因

施術者の人的ミス

泣く女性打ち漏れは、施術をする人がその部分を当て忘れた事により起こります。起こりやすい部位は、突起が激しい箇所や部位と部位の境目です。また比較的、足に起こる場合が多いようです。脱毛サロンは打ち漏れをしない様に気を付けていますが、どうしても起きてしまう場合もあります。通常再施術してくれる場合が多いです。

浮かし漏れの原因

浮かし漏れ浮かし漏れは打ち漏れの一種で、レーザー脱毛よりも光脱毛で起こりやすい現象です。レーザーはある程度皮膚から機械が離れていても効果が出ますが、光脱毛機は機械を肌から浮かしてしまうと効果が減るからです。また光脱毛機は、ヘッドの照射口が大きいタイプも多く、それも浮かしやすい一つの原因となっています。写真の様に、ある程度抜けているが、不自然に抜け残っている場合は、浮かし漏れの可能性が高いです。



4.打ち漏れかな?と思ったら

新しい毛が生えてくる前に連絡する

電話する男性新しい毛が生えてきてしまうと、どこが打ち漏れか解らなくなり、また毛周期のずれも大きくなります。打ち漏れの再施術を望む場合は、出来るだけすぐに連絡をして下さい。最低でも新しい毛が生えてくる前にお店に連絡しましょう。

写真を撮っておく

打ち漏れかもしれないと思った場合は、すぐに施術したお店に連絡しましょう。その際には、電話だけでなく、打ち漏れの箇所を写真で添付して連絡すると誤解が無く、スムーズに再施術が行えるでしょう。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?当サロンでは、当て漏れがもしあった場合は、再施術可能です。また初回は、熱量不足や波長が合わないなどの残り毛も再施術が可能です。

お店によっては、打ち漏れでも再施術を断る所もあるので、カウンセリング時に聞いておいた方が良いでしょう。

お問い合わせはお気軽に
03-6435-1237



▽この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています。▽

・適度に残す派?ツルツル派?|好みのすね毛に変身!男の処理6の方法・

・男性脱毛の価格を比べる3ポイント|部位別価格in都内調べ・

・脱毛法7種類を一覧比較!すぐ解る其々の特徴と注意点・

Pocket

ヒゲ脱毛トライアルキャンペーン

メンズ脱毛サロン麻布十番では、ヒゲ脱毛トライアルキャンペーンを行っています。2011103

毎日の髭剃りが面倒くさい、カミソリ負けしちゃう・・・
青髭が濃いのが気になる!など、髭が無ければいいのにと感じてませんか?
ヒゲの脱毛を行う事により朝の時間も短縮!肌もキレイに若々しくなれます。

◎現在キャンペーン中の部位

  • 口下|4000円
  • 鼻下|4000円
  • ホホ|6500円
  • 全顔|23000円



ご予約はこちら

ご質問・ご感想などお聞かせください

*